独学の英語勉強法

独学での英語習得法についてのブログです。これから英語を話せるようになりたい方や、お子さんに英語を身に着けてほしいパパさん・ママさんなどに読んでいただきたいと思います。英語育児についての記事も更新いたします。ご意見・メッセージなとありましたら、ご連絡いただけましたら嬉しいです。よろしくお願いいたします(^^♪

こんにちは。森のくまです。


本日も英会話でよく使われるフレーズを英会話フレーズとして取り上げていきたいと思います。
前回の英会話フレーズの記事はこちらから読むことができます➡️英会話フレーズ:out of my system


本日は、「monitor」です。

IMG_2426
monitorは「監視する」という意味があります。


アマゾンプライムで『ウエストワールド』を見ていて、monitor がよく登場してました。


You need to keep mornitoring to check it.

(監視し続けないとね)

という字幕がついていました。



〈英会話フレーズ使い方〉

A teacher would monitor a kid's progress.

(先生が子供の進捗を監視する)

A physician would monitor a patient heart rate.

(医師が患者の心拍数をモニターする)


日本語でもmonitorの動詞をモニターすると言いますよね。


日本語だとビジネスに登場しそうな単語のmonitor ですが、英語圏では日常的に使われている単語です。

英会話フレーズの記事は、出来るだけ面白いよく使われるものを、森のくまが選んで記事にしてきます。


アルクのキクタンは英会話フレーズの宝庫です⬇︎
FullSizeRender


アルクのキクタン英会話もスタートしています。


<アルク新講座:キクタンで英会話>



豊かな表現を身につけて、英会話を楽しくしてみましょう!今日のフレーズが日本人の口から出たら、きっとネイティブさんは喜ぶと思います。


次も是非読んでくださいね~(^^


記事の内容がお役にたちましたら、
ワンクリックお願いいたします(o^^o)
   ↓

英語ランキング 

           ↓

こんにちは。森のくまです。

本日は育児に関しての記事となります。

パパさん・ママさんに質問です。

みなさんは赤ちゃんや子供に英語を話せるようになってほしいでしょうか?

私は、絶対に「Yes]です(^^)/

自分の子供には国際的に人生を謳歌してほしいと願います。みなさんもきっとそうですよね。


本日は、赤ちゃんに対する英語育児について、パパやママがどのように英語で接すると
赤ちゃんに効果的なのかを記事に致しました。

赤ちゃんや子供に対して、英語が話せるようになってほしいと願うパパさん・ママさんに読んでいただきたいと思います^_^

パパとして、私が実践していることなどを書いてみましたので、参考になればと思います(o^^o)

例)英語育児として絵本の読み聞かせ⬇︎
IMG_2471

お気に入りの北風と太陽した
FullSizeRender
↑もちろんCDもついているので、掛け流しをしたりすることもあります。
赤ちゃんは掛け流しでも(大人と違い).、ちゃんと英語が頭に蓄積されていきます。


私の赤ちゃんは、現在11ヶ月です。来月一歳を迎えます。初めてのHappy Birthday💛なので、妻と一緒にお祝い計画を立てているとところです。

我が家の赤ちゃんは、もうすぐ歩き出すぐらいの成長を見せています。

言葉に関しても、たくさん話しかけているので、よく笑ってくれまして、なんとなくですが少しずつ意味を理解してきていると感じます。

赤ちゃんは、言葉は身の回りの事から覚えていきますよね。日本語でも同じですよね。


我が家では、毎日20〜30分程度、パパとママが英語だけで赤ちゃんに話しかけている時間があります。英語で育児というか英語で遊ぶ感じですね^ ^


赤ちゃんのする動作を英語で話しかけてみたり、愛情表現を英語でしたり、歌(上手くないですが 笑)を歌ってみたりと、とにかく赤ちゃんが楽しいと感じるように英語タイムを作っています。


赤ちゃんの動きや赤ちゃんへの愛情表現って、英語でどう言えばいいの?と思われるパパさん・ママさん・・・


かなり多くの動作の英語例文が取り上げられている「良いな!」
と思う本があるので紹介したいと思います。

こちらの起きてから寝るまで子育て英語表現600⬇︎
FullSizeRender
1日の朝から昼、午後遊んで、夕ご飯を食べてお風呂を済ませて寝るまでの子育てに必要な、
パパさん・ママさんが言うであろうフレーズがほとんど網羅されていますよ。

例:洋服を着せる際の、「ばんざいして~(^^♪」などは、

Raise you hands!!



コンセプトはこんな感じです⬇︎
IMG_2465


硬い参考書とは違い、イラストがあり、シーンごとに短い英語表現が散りばめられていますよ^ ^⬇︎
FullSizeRender


産まれたての赤ちゃんへの表現も⬇︎
FullSizeRender



我が家では、赤ちゃんが産まれる前にこの本に出会い、
すぐに使えるようにWordで書いて、プリントアウトして壁に貼ってます。

こんな感じです↓
IMG_2466
↑オムツ替えの表現は、赤ちゃんのベビーベッドの壁側に貼っておき、
オムツを取り替える時に繰り返し赤ちゃんに英語表現を話しかけていました。

Let me change your diaper!!

(おむつを替えるよ~)

Oh, you can kick your legs in the air!

(足をバタバタできるんだね~(^^♪)


ってな感じで、自分のやる動作と赤ちゃんのする動作を英語でにこやかに語り掛けています。

ここまでやると、英語育児かもしれません(゚∀゚)

親子で始める英語ライフをたのしんでいます‼️


もちろん別のシーンも同様に、壁に貼って話しかけてました⬇︎
FullSizeRender
↑ちょっと大きくなっても、まだまだ使える英会話フレーズが沢山あります。英会話フレーズは、600フレーズあるようですからね。


我が家は、赤ちゃんが産まれてからずっと英語での話しかけを続けているので、今では日課になり、英語で話しかけると赤ちゃんも「今は英語タイムなんだ!」みたいな顔をします(笑)

一応、『英語でこれから話すよ~!!』と言ってから英語だけで話しかけるようにしています!!

Let's enjoy English time!!


みたいな感じです。

日本語と英語を織り交ぜている英語通信講座などのサンプルが自宅に届きますが、織り交ぜるのは良くないと思っています。赤ちゃんがが混乱してしまいますよね。
実際に、パパがメキシコ人でママが日本人の会社の同僚の家庭は、英語と日本語の両方をつかうと、赤ちゃんがこんらんした表情をしていたから、家庭では英語だけにしていると言っていました(旦那さんが日本語話せないようです・・)


森のくまの家庭は、もちろん母国語であるのは日本語なので、日本語で話しかける時間が一番多です( ^ω^ )日本人の心は大切に育みたいですからね🎵


起きてから寝るまで子育て英語表現600>

➡️[音声DL付]完全改訂版 起きてから寝るまで子育て英語表現600【電子書籍】[ 吉田研作 ]

引き続き、子育てについて、感じたことや思いをパパ目線で正直に書いていきたいと思います。

これからも、英語ブログと合わせて、
よろしくお願いいたします。

是非読んでくださいね~(^^♪

森のくま 


記事の内容がお役にたちましたら、
ワンクリックお願いいたします(o^^o)
   ↓

英語ランキング 

           ↓

こんにちは。森のくまです。


本日も独学での英語習得法について、ブログ記事にしていきたいと思います。

瞬間英作文というのを実施したことはございますか?今日は英語を話せるようになる為の、瞬間英作文について記事にしてみました。

どの教材を購入すべきか?
どのぐらいの期間、瞬間英作文をやるべきか?

〈参考〉
これまでの独学の英語勉強法に関する記事はこちらから読むことが出来ます。


音読についての効果は絶大です。英語体質に生まれ変わるためにも、音読が必須だと、私は体験でそのように感じました。

しかし、音読だけですといくら音読だけ続けていても、「相手の言っている事がわかる」から先にある「自分の意見を英語で自由に話せる」まではなかなか到達しにくいと思われます。(これも私の体験からです)

頭に浮かんだイメージを話す際に、文章を組み立てずに、スラスラと言えるようになりたい!

そのような事ができるようになるにはどうしたらよいのか?


答えは・・・


「イメージしたことが、口から英語ではなせるようになるための訓練・練習をする」です!

その方法の一つが、瞬間英作文です!


私は瞬間英作文を2011年からスタートし、2018年まで計7年間続けました。

すぐに効果は現れます。音読を続け英語体質に変わっていたこともあり、瞬間英作文の効果は次の日からはっきりと現れていました。

当時イギリスで仕事をしていたので、イギリスに住んでいましたが、日本から瞬間英作文の教材を持っていき、現地でも毎日瞬間英作文してました。おかげで、外に出るのが気楽になりましたよね。

(当時は、イギリスのスーパーのチーズやハムの計り売りのおばちゃんに、Can I have 5 slices of this one? もスラスラ言えませんでしたから・・・笑)

「なんでも来い!ある程度は、英語で言えるぞ!」って自信がついたんですよね。

その時使っていた瞬間英作文の教材がこちら↓
スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング⬇︎
IMG_2390
↑色々な状況を英語で自由に言えるようになるための訓練ができます。一冊で500英文ぐらいトレーニングできます。後半はかなり長い(無理やり文をつなげる)文章が出てきて、びっくりしますが言えるようになります。習得英作文は、文章をつなげる訓練も兼ねてますからね^ ^

➡️スラスラ話すための瞬間英作文


よくスラスラ話すための瞬間の「英作文が不自然」という声を聞きますが、確かに3〜4英作文ぐらい少しヘンテコリンな英文がありました。

しかしながら、3〜4文章/500文章に嫌気がさして本書に取り組まないのは、もったいないな〜と思います。


瞬間英作文は、英作文を覚える為のトレーニングではないんですよ。

瞬間英作文は、英作文を瞬時に口から出せるようにするトレーニングです。口からでる文章を繋げて、さらに長く話せるようになる為のトレーニングです。

森のくまは、
瞬間英作文はおそらく20000文ぐらいやりました。使用した書籍は15冊、オンライン(YCS:後半に紹介致しました)を含めるとさらに5000文の25,000文以上瞬間英作文をやりました。


その内、完全に覚えている英文は1つか2つぐらいです。繰り返し瞬間英作文していたから、覚えるつもりがなかったのに忘れない記憶になってしまっただけなんです。


瞬間英作文を訓練する当初の目的からすると、スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニングはパターン形式のような同じ文体が出てこない歯ごたえのあるランダム形式です。

本当に効果的でした。私は、この書籍をあしがかりに、今どんな事でも、自由に自分の英語で話せるようになることが出来ました。

瞬間英作文のスタートとして、スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニングに取り組んだのは私にとって、正解でした。


➡️スラスラ話すための瞬間英作文


その他にも、瞬間英作文の教材は沢山あります。また別の記事に致しますが、オンラインでも瞬間英作文の良質なものがあります⬇︎

〈瞬間英作文の最高峰YouCan Speak〉

瞬間英作文の書籍を一つ仕上げた後、自分の英語力をなんとかもう一段階上のレベルにあげたいと、ネットでさらなるトレーニング方法を調べYCS(YouCan Speak)に出会いました⬇︎

YCS


こんな感じのオンラインの瞬間英作文トレーニング⬇︎
YCS1PNG

YCSは、 瞬英作文をオンラインで楽しく出来るようにするものです。イギリスに赴任中に「これは!!」と思い、購入しました。

その後2年やりました。オンラインでの瞬間英作文は、テンポがよく、英す語を話す力・聴く力がものすごく上がり、今では「学生時代に留学していた」と社内で噂が広まっていました。

ちなみに、私は留学はしていませんよ!国産です!!

YouCanSpeakの体験レビューはママ英語勉強法さんの体験レビューがとてもためになりました➡️オンライン瞬間英作文のYouCanSpeak


YouCanSpeakは、やればやるほど英語で自由に話せるようになることが出来ます。

こちらからアクセスできます⬇︎

記事の内容がお役にたちましたら、
ワンクリックお願いいたします(o^^o)
   ↓

英語ランキング 

           ↓



こんにちは。森のくまです。


本日も英会話でよく使われるフレーズを取り上げていきたいと思います。



先日、知ってるけど普段使ってこなかった使ってみようと思う英語のフレーズに出会いました。


本日は、「out of system」です。




He is out of my systemという表現で、「彼に未練はないわ!」という意味を込める事ができます。


先日、「シャーロックホームズ」を見ていた際に見聞きしました。


He is just out of my system.
「彼に未練はないわ!」

という字幕がついていました。

女性同士が1人の男性の事で口論になっているシーンでした。

普段あまり使ってない表現ですが、これを使いこなせれば、気持ちがこもった表現をする事が出来そうですね!

今後は使っていきます( ^ω^ )


〈英会話フレーズ使い方〉

I see how you feel. Get it out of your system.

(あなたの気持ちがわかるわ!吐き出してしまいなさい!)


英会話フレーズの記事は、出来るだけ面白いよく使われるものを、森のくまが選んで記事にしてきます。


アルクのキクタンは英会話フレーズの宝庫です⬇︎
FullSizeRender


アルクのキクタン英会話もスタートしています。


<アルク新講座:キクタンで英会話>



豊かな表現を身につけて、英会話を楽しくしてみましょう!今日のフレーズが日本人の口から出たら、きっとネイティブさんは喜ぶと思います。


次も是非読んでくださいね~(^^


記事の内容がお役にたちましたら、
ワンクリックお願いいたします(o^^o)
   ↓

英語ランキング 

           ↓

こんにちは。森のくまです。


本日も英会話でよく使われるフレーズを英会話フレーズとして取り上げていきたいと思います。

前回の英会話フレーズの記事はこちらから読むことができます➡️英会話フレーズ:conspicuous 


本日は、「Two birdrs one stone」です。

IMG_2425

アマゾンプライムで『私はラブリーガル』を見ていて、Two birdrs one stoneが使われていました。

簡単だけど普段使っていないな〜と思いました。


英語には、Two birdrs (with) one stone.で「一石二鳥」という意味があります。日本語と同じですね。



これも、ことわざですよね⬇︎
Killing two birds with one stone.
(一つの石で二羽の鳥を仕留める)


〈英会話フレーズ使い方〉

Your proposal is exactly two birds with one stone.

(あなたの提案は、まさに一石二鳥だ!)



Writing a blog over how to learn English is like "two birds with one stone" for me.It make me be happy and learn English more at the same time.

Two birds one stone.は、先日レアジョブ無料英会話に登録して、体験した際に早速つかったフレーズです。

レアジョブ無料英会話体験の記事はこちらから読むことができます➡️レアジョブ無料体験英会話をやってきました!


英会話フレーズの記事は、出来るだけ面白いよく使われるものを、森のくまが選んで記事にしてきます。


アルクのキクタンは英会話フレーズの宝庫です⬇︎
FullSizeRender


アルクのキクタン英会話もスタートしています。


<アルク新講座:キクタンで英会話>



豊かな表現を身につけて、英会話を楽しくしてみましょう!今日のフレーズが日本人の口から出たら、きっとネイティブさんは喜ぶと思います。


次も是非読んでくださいね~(^^


記事の内容がお役にたちましたら、
ワンクリックお願いいたします(o^^o)
   ↓

英語ランキング 

           ↓

こんにちは。森のくまです。


本日も英会話でよく使われるフレーズを英会話フレーズとして取り上げていきたいと思います。

前回の英会話フレーズの記事はこちらから読むことができます➡️英会話フレーズ:forgo


本日は、「conspicuous」です。


conspicuousには、純粋に「目立つ」という意味があります。

outstandingみたいな感じの目立つ!!という意味だと思います。



〈英会話フレーズ使い方〉

She is conspicuours for her good look.
(彼女は顔がいいので、目立ちます)

I happened to find a conspicuous error.
(たまたま目立ったエラーを発見しました)

That's a conspicuous trend.
(顕著な傾向です)



英会話フレーズの記事は、出来るだけ面白いよく使われるものを、森のくまが選んで記事にしてきます。


アルクのキクタン英検1級には、conspicuous は「人目を引く」という意味で単語として出てきます⬇︎
FullSizeRender



アルクのキクタンは英会話フレーズの宝庫です⬇︎
FullSizeRender




英検の準備をすると、表現力が身につきますので、英語を話す時に深みが出てきますよね。

次も是非読んでくださいね~(^^


記事の内容がお役にたちましたら、
ワンクリックお願いいたします(o^^o)
   ↓

英語ランキング 

           ↓

こんにちは。森のくまです。


本日も独学での英語習得法について、ブログ記事にしていきたいと思います。

今日のテーマは、オンラインで出来る瞬間英作文トレーニングです↓
その名も、YouCanSpeakです。


こちらから無料お試しYCSにアクセスできます➡️無料お試し版はこちらです!
     

さて、このブログでは次の事を念頭に掲げています。

Englishは独学で身につけることができます。』という事です。


YouCanSpeakと書籍での瞬間英作文の違いは、瞬間英作文の例文の豊富さと瞬間英作文の取り組みやすさ、英語学習の進捗や苦手な英語の例文が繰り返し出題されるところだと思います。また、英語の音声もストレスなく、聞きたいときに男女2パターンで聞けるところも魅力です!!YouCanSpeakで瞬間英作文を私は2年以上続けて、どんな状況でも英語で自由にどんなことでも言えるようになりました!!


独学での英語習得法において、
  • 音読についての効果は絶大です。
  • 音読に加えて、瞬間英作文の効果も絶大です。

瞬間英作文のトレーニングですが、実は誰でも出来るわけではなく、効果が高い反面、英語の初心者にはちょっと負荷が高すぎるトレーニングなんです。


なので、本日記事にしておりますオンライン瞬間英作文のYouCanSpeakは、少なくとも音読を続けている方であり、さらに以下の方々が適切な対象レベルだと思います。


<瞬間英作文トレーニングの適切な対象>
  • 瞬間英作文の書籍を1冊程度こなした方
  • 英検準1級を目指して学ばれている方
  • 既に取得されて英検1級を目指している方
  • 上記以外に、すぐに英語を話せるようになる必要がある方(海外赴任や海外出張が控えているなど)

が適切なレベルだと思います。
結構レベルの高い方を対象としたYouCanSpeakですが、スラスラ英語を話せるようになりたい方はおススメです!


では早速、YouCanSpeakについて紹介していきたいと思います。

私は2年間YouCanSpeakを続けました。一度購入すれば1年間使え、延長も月ごとに選べるので、私は2年間使い倒しました!

自分に投資したのですが、振り返りますと十分ぐらい元を取り戻しました!

こちらから➡《YouCanSpeak》まるで日本語を話すように、英語を話している。 
     

音読だけですと、いくら音読だけ続けていても、「相手の言っている事がわかる」から先にある「自分の意見を英語で自由に話せる」まではなかなか到達しにくいと思われます。

音読をさらに昇華させて「暗唱」のレベルまでやり、さらに継続すると実は最強の言語習得法になります(私の実体験です)

まあ、暗唱を続けられる方は、そう沢山はいらっしゃらないと思います。

飽きてしまいますねでね(これは仕方がない・・(T-T)


飽きずに楽しくやれて、効果はすぐに出る英語習得法としては、瞬間英作文の右に出るものはなかなかお目にかかっておりません。


頭に浮かんだイメージを話す際に、文章を組み立てずに、スラスラと言えるようになりたい!

そのような事が出来るようになる練習方法が、瞬間英作文です。


瞬間英作文の教材の中でも、オンラインでやる瞬間英作文の最良質なものがあります。
じっくり紹介して行きます!^ ^

〈瞬間英作文の最高峰YouCan Speak〉

瞬間英作文の書籍とは段違いの使いやすさを発揮して、みなさんの瞬間英作文トレーニングを効率化してくれます。

YCS(YouCan Speak)⬇︎
 


こんな感じのオンラインの瞬間英作文トレーニングです↓
YCS1PNG

YouCanSpeakの具体的な記事や、体験版については、こちらからも読むことができます➡️オンライン瞬間英作文のYouCanSpeak


YouCanSpeakを体験してみたいなら、こちらから⬇︎
➡無料お試し版はこちらです!


〈You Can Speakのコンセプト〉

YouCanSpeakの瞬間英作文は、

以下の1.基本➡2.変化➡3.代入➡4.合成の順番でトレーニングします。

1.基本:基本となる文

<日本語>:

彼らは早く起きます。

<英語>:
They get up early.

書籍での瞬間英作文だと、ここで終了です。

 この文章を基本として、次々にどんどん発展させて長い文章を作成するのが、YouCanSpeakのスタイルです。どんな事でも言えるようになるエッセンスは、ここにありました!

 

2.変化:基本の名詞表現

<日本語>:

早く起きること

<英語>:

getting up early

次は、先ほどの基本の「彼らは早く起きます/They get up early.」を「早く起きること/getting up early」という名詞表現に変化

させます。

基本文の名詞形は➡getting up earlyです。

 

3.代入:2の変化の文を挿入する文

<日本語>:

それは健康に良いです

<英語>:

It is good for health.

 

ここでは、1の基本や2の変化で作った文章とは、脈絡的に関係ない文章を作ります。

 

『それは健康に良いです』。

突然『それは健康に良いです』という英作文をやる事になります。(なぜ?と思う前に先に進ませてください)


ところで、3の代入で作った『それは健康に良いです』という文章は、

1の基本『彼らは早く起きます/They get up early』と

2の変化『早く起きること/Getting up early』と

文脈的に全然関係ない!と思うかもしれません・・

 

ところが、この3の代入で作った文章に、2の変化の表現を代入すると、より長い文章が出来上がるのです。


実は、これは最後の4の合成で、基本、変化と代入を組み合わせた長い文章を作るための下準備だったのです。

このように、段階を追って長い文章を無理なく組み立てる準備をしていきます。

 

4.合成 3の代入に2の変化の文を入れた文章(完成文)

<日本語>:

早く起きることは健康に良いです。

 

<英語>:
Getting up early is good for health.

最後に、2の変化と3の代入の表現を合成して、最終の長い文章を作ります。



トレーニングサイクルは1.基本➡2.変化➡3.代入➡4.合成の順番ですが、YouCanSpeakを使って、レベル4を完了させたころには、いきなり4の合成で自分の考えを英語で言えるようになっているでしょう!



YouCanSpeakで、トレーニングをやればやるほど英語で自由に話せるようになることが出来ます。

私は、今あるスピーキング能力の根幹はYouCanSpeakで培ったものだと思ってます。(他にも沢山のトレーニングを取り入れていますけれど、YouCanSpeakのおかげであるのは、確かです)

今すぐ、英語力を求められる場合は、すぐ効果が現れる瞬間英作文がお勧めです!

こちらから申しこみができます⬇︎
 



これまでの独学の英語勉強法に関する記事はこちらから読むことが出来ます。



記事の内容がお役にたちましたら、
ワンクリックお願いいたします(o^^o)
   ↓

英語ランキング 

           ↓


こんにちは。森のくまです。


『独学での英語習得法』について、ブログ記事にしていきたいと思います。


語学習得における音読の効果について触れてみたいと思います。

前回の記事で、音読をすると以下のような効果が得られると記事に書きました。
独学の英語勉強法 音読の効果は絶大

英語を大人になってから話せるようになった方で、音読を一度もトレーニングに取り入れてこなかった方に出会えたことがありません!!

それほど、英語を身につける上で、音読が効果があるという事だと思います。


音読を続けていると、
  1. 英語をそのまま理解することが出来るようになります
  2. リスニング力があがります。(本当です)
  3. スピーキング力の基礎が出来上がります。(これは予想できますよね)
  4. 覚えるのが早くなります。
  5. 音読で覚えたことは、忘れにくい記憶となります。

なんでこんなに音読の効果・メリットがあるのかといいますと、ここで脳科学の専門的な事を書くつもりはないのですが、音読をしているときの頭の中は、
普段の生活での頭の働きとは違う状態になります。

音読に集中しきっている時は、いつもと違い、頭の表層に音読したことが記憶されるのではなく、頭のもっと深い部分の無意識に記憶されていきます。音読中に見たもの、口から発したもの、口から発したイントネーションなども無意識に記憶されていきます。

無意識の情報が蓄積すると、やがて意識的に考えなくても、頭に浮かんだイメージが英語の言葉(人によっては単語だけ、音読をたくさんやっている人は文章で口から出て来ます)として口から出始めます。
IMG_2493
↑この状態になるための時間は?どのぐらいの音読をやればよいのか?という質問の解は、人それぞれ違うと思います。


一つ共通点を挙げるとすれば、
正しい音読の方法で音読をし、続けることで目に見えて成果が表れるのを実感する事だと思います。


<正しい音読の方法>
気を付けるポイントは2つ。

1)音読のスピード(音読のスピードは速ければ速いほど良いです)
2)声に出すので、恥ずかしがる必要のない個室で行う事(人に聞かれて恥ずかしいと感じると、ストレスがかかり、音読の効果が薄まります)



この2点さえ守れていれば、30日間ぐらい続けると、音読での効果がはっきりと表れてくると思います。


私も使いました音読パッケージなるものがあります↓

みるみる音読パッケージは、特に飽きずに続けられました^ ^
FullSizeRender




音読の一回の練習時間は、長くても30分程度に。それ以上は、口も疲れますし、疲労します。

一日30分やれば、、十分だと思います。また次の日30分やるように、毎日続けた方が効果的です。

すごくやる気があるときは、少し休んで再度30分間などインターバルを置かれるといいと思います。

音読が飽きてしまう方、一日1分だけやってみてください。
最初の一歩は、できるだけ緩くした方が、続くといわれていますよ(^^)/


これまでの独学の英語勉強法に関する記事はこちらから読むことが出来ます。




音読を得て、下記の優良教材に出会いました。
今後紹介記事を書きたいと思います↓

〈長く続けた参考教材〉



引き続き、よろしくお願いいいたします。


次も是非読んでくださいね~(^^


記事の内容がお役にたちましたら、
ワンクリックお願いいたします(o^^o)
   ↓
           ↓

こんにちは。森のくまです。

英語は、なるべく効果があって、効率の良いやり方で学んでいきたいですよね。

森のくまが「効率が良く、効果が高い」と思う英語勉強法を紹介したいと思います。全部独学でできる英語の勉強法です。

毎日英会話フレーズを本コーナーで紹介していますが(これから新たに紹介する英会話フレーズも)、
実はその多くがアルクのキクタンに収載されているものがほとんどです。


前回の英会話フレーズの記事はこちらから読むことができます➡️英会話フレーズ:unanimous 全会一致で


アルクから出版されているキクタンは、私も3冊ほどこなしてきたのですが、日常の英会話に使える単語がちりばめらているということになります⬇︎
FullSizeRender

キクタンに収録している英単語については、ほとんどのシチュエーションに対応できるようにカバーされていると思います。

最近なのですが、アルクからの新講座として、「キクタンで英会話」というのが登場しました⬇︎
独学の英語習得法


キクタン英会話の英会話トレーニングはこんな感じでの3stepsで進んでいきます⬇︎
アルクキクタンで英会話

アルク新講座:キクタンで英会話はこちらから➡️アルクのオンラインショップ  

キクタン英会話について➡キクタン英会話


通信講座のキクタン英会話には、Mode3 Sentencesに音読できる英語例文がたくさんあります。
沢山例文があるということは、音読しやすい教材ともいえます。
書籍のキクタンにも当てはまりますが、英単語は音読をして覚えてしまった方が、遥かに効率的です。

例文を増やして、音読しやすくなっている点が、
キクタンの書籍を新講座「キクタンで英会話」にした良いところなのかもしれません。


通信教材を効果的に活用して、独学の英語勉強というものを長く楽しめるものにしたいですよね。

書籍だと、音読する為の例文が1単語につき1文ついていますが、キクタン英会話では1単語につき3例文ぐらいあります。


音読する例文数については、書籍では足りないので、通信教材を取り入れるメリットだと思います。

音読の素晴らしい効果についての関連記事は、
こちらから読むことができます
独学の英語習得法:音読の効果に



ちなみに、書籍のキクタンですと(見開き左ページに単語)こんな感じで単語が収載されています⬇︎
FullSizeRender

右側ページに、例文が掲載してます⬇︎
FullSizeRender

私の経験から申しますと、単語は最終的には、音読で覚えるのが
私のオススメ独学の英語習得法です!!

書いて覚えるのではなく、目で見て聞いて声に出して音読で、気がついたら覚えてしまいます。



アルクのキクタン英会話では、会話文で使用される自然な英会話フレーズが沢山収載されているので、キクタンでやりたかった音読練習がより沢山出来るようになってます(^^♪


今回の新講座「キクタンで英会話」では、学習する単語についての会話文が
書籍よりもたくさん登場するので、単語の使い方をより多く学べるというメリットがありますよね。


キクタン書籍も良い英語教材ではありますので、目標に合わせて活用できます。

〈アルクキクタンシリーズ:キクタン書籍〉



次も是非読んでくださいね~(^^


記事の内容がお役にたちましたら、
ワンクリックお願いいたします(o^^o)
   
           ↓

 

こんにちは。森のくまです。


本日も英会話でよく使われるフレーズを英会話フレーズとして取り上げていきたいと思います。

前回の英会話フレーズの記事はこちらから読むことができます➡️英会話フレーズ at the drop of hat


本日は、「forgo」です。

動詞の変化は、forgo-forwent-forgoneですね。

forgoは「〜なしでやる: do without that」という意味があります。

give up somethingに近い感じがしますね。



〈英会話フレーズ使い方〉

We had to forgo our lunch to join the calling from 12:30.

(12:30からのミーティングに参加しないといけないから、ランチ抜きだわ!)


A landowner eventually forwent a pay raise.

(家主は、結局家賃の値上げを諦めました)


With limited time we have, had better forgo a discussion on budget today.

(時間が限られているので、今日は予算の議論はやめた方がよいですね)




英会話フレーズの記事は、出来るだけ面白いよく使われるものを、森のくまが選んで記事にしてきます。


アルクのキクタン英検1級には、forgoは「〜なしですます」という意味で単語として出てきます⬇︎
FullSizeRender

アルクのキクタンは英検1級と英検準1級は英会話フレーズの宝庫です⬇︎



英検の準備をすると、表現力が身につきますので、英語を話す時に深みが出てきますよね。

次も是非読んでくださいね~(^^


記事の内容がお役にたちましたら、
ワンクリックお願いいたします(o^^o)
   ↓
           ↓


このページのトップヘ